投資家が普段勝つためにしていること

投資家が普段勝つためにしていること

ブレイキングプロジェクトは自動売買なので何もする必要はありませんが、世の中の投資家は勝つために様々なことをしています。

そんな投資家の厳しい世界を少し覗いてみましょう!

テクニカル分析

テクニカル分析は、過去の株価の値動きを株価チャートによって分析し、将来の株価の変動を予想するものです。

株価チャートは、全てのトレーダーが閲覧することが可能で、分析の精度を上げていけば株価の値動きの判断がしやすくなります。

初心者にはこんな分析なんてまず無理ですよね(笑)

テクニカル分析を使わずに「なんとなく」や「誰かの助言」などで売買判断をしていると、株価の値動きを予測することは難しく、勝てない要因となってしまいます。

1ヵ月続いている下落の中で起きる一時的な上昇の可能性もあり、テクニカル分析を使うことによって、しっかりと予測をすることができます。

何度も検証と練習を繰り返す

投資に練習なんて必要ないと思っている人もいるかもしれませんが、「何度も検証と練習を繰り返すこと」も勝つために必要なことです。

覚えたてのテクニカル分析をいきなり使い始めた場合、判断ミスが起きてしまう可能性も十分あり得ます。

投資家として活動している人たちは普段から投資のために様々なことを習慣としてやっていることが分かりますね。

僕にはやっぱりここまでできないので、優れた自動売買システムを使う方が肌に合っていると思います(笑)

ビジネスを理解し投資する

投資家は、株式市場の全銘柄についての専門家となる必要はないと言われています。

しかし、投資先の企業については深く理解する必要があるため、ニュース記事やポッドキャストなどで業界の最新情報を確認する必要は当然ありますよね。

投資家向けのWebサイトにアクセスし、個々の企業について学ぶこともできますし、財務諸表を確認すれば、それぞれの企業の財務状態について詳しく知ることまでできます。

FXとは少し異なる部分もあるかもしれませんが、これぐらいのことはしないと投資家の土俵に立てないということですね。

消費より投資を優先する

ほとんどの人にとっては、投資は優先事項リストの最後になることが多いんじゃないでしょうか。

しかし、成功する投資家は消費よりも投資を優先しています。

当たり前ですがその方が投資の利益は増えますし、結果的にはその方が豊かな未来が待っていると分かっているからです。

もし資産が増えてきたら、それをよりどう増やすかを考える必要も出てくると言えます。

TOPページを見る