そもそもFXの投資ってどんなもの?

そもそもFXの投資ってどんなもの?

ブレイキングプロジェクトでは自動売買システムで取引ができるので、FXの知識を持つ必要はありません。

しかし、せっかく副業にするのであれば、知っておくことに損は無いと思います!

FXとは?

FXとは英語のForeign Exchange(外国為替の意)を略したもので、外国為替保証金取引(外国為替証拠金取引)とも同じ意味を指します。

つまり簡単に説明すると外貨を買ったり売ったリして、その買値と売値の差益を得ることを目的に取引を行う金融商品ということですね!

円安や円高という言葉は聞いたことがあると思いますが、為替レートはいつも同じというわけではなく、日々変化しています。

仮にアメリカで円をドルに両替したときの為替レートが「1ドル=100円」だったとしますよね。

その後アメリカから帰国して余ったドルを円に両替したとき、為替レートが「1ドル=110円」に変化するとどうでしょうか。

為替レートが値上がりしたことで1ドル当たり10円の利益を得ることができます!

もちろん逆に為替レートが値下がりして、損失になってしまうこともあるということですね。

FXの特徴について

様々な投資方法がありますが、FXにはどんな特徴があるのかみていきましょう!

スワップポイント

FXには「レートの差」をねらった利益のほかに、「スワップポイント」と呼ばれる2つの通貨の金利差から得られる利益があります。

各通貨には、それぞれ国が定めた金利があるため、高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売ることでその金利差を受取ることができます。

金額は大きくありませんが、毎日受取ることができるので、FXの魅力の1つと言えます!

レバレッジ

FXでは少ない資金で大きな取引ができるレバレッジという仕組みがあります!

たとえば、20万円を証拠金としてFX会社に預けたら、最大500万円分の取引が可能になるんです!

レバレッジは取引が成功すれば大きな利益を期待できますが、失敗したときは大きな損失を出す可能性もあるので注意が必要です。

ほぼ24時間取引が可能

FXは平日なら土日を除き基本的に24時間いつでも取引できるのも魅力の1つだと思います!

通貨を取引する市場は日本、イギリス、アメリカなど世界中にありますので、地球を巡って取引のリレーが引き継がれることで、24時間の取引ができます!

生身の人間だったら取引をやり続けることは不可能ですが、自動売買であればその特徴を最大限に生かせそうですよね!

TOPページを見る